≪PREVHOMENEXT≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BALDR SKY Dive1 "LostMemory" コンプリート


この記事はえっちな内容を含んでおりますので、18歳未満の方コチラへどうぞ


戯画『 BALDR SKY dive2』応援バナー企画参加中!

応援バナーDive2しかなかった…orz


作品名     BALDR SKY Dive1 "LostMemory"
製作会社    戯画
発売日     2009年 3月 27日

【評価】
シナリオ:18
キャラ: 17
システム: 20
BGM: 15
Hシーン:15

合計 85


戯画のバルドシリーズをやっとプレイできました。

個人的にこうゆうゲーム性のあるゲームは非常に好きなので楽しんでプレイできました。

CGやシーンを埋めるために周回プレイをしながら、兵器開発をしつつシナリオを楽しむ。

気がついたら10週が終わっていた…。
まだコンボとか全然つなげれてないと思ってるから、もっと周回してコンボ考えたいかなぁ…


さて、それぞれの評価別に関して…

【シナリオ】
まずDive1とDive2で完結するシナリオ設定らしい、ということは知っていたので
Dive1が終わっても謎が多すぎて早く次にやりたい!って思うような展開で終わる。

これが非常につらい…。

そして各ルート毎に複数エンドがある。
レイン√はGOOD、NOMALエンド。
千夏√はGOOD,NOMAL,BADエンド。
ニラもとい、菜ノ葉√はGOOD,NOMAL,BADエンド。


初めのルートはレイン√固定で、シナリオロックがかかってます。
レイン→菜ノ葉→千夏 と進み、千夏√のどのEDでもいいので終わるとDive2への告知、といった流れ。

各ルートについては、キャラのところで述べたいと思います。


【キャラ】
桐島レイン(CV:井村屋ほのか)
主人公の門倉甲の部下で、階級は少尉。
前半はレインと組みながら戦闘をしていくんだけど、戦闘に慣れてないときにはお世話になりました。m( _ _ )m

クールそうなイメージを持ってプレイしてけれど、ところどころで熱い心も持った一面もあり
個人的にDive1では好きなキャラ。

レイン√では唯一BADエンドがない√で、辛い気持ちにならずに進めることができる√。
NOMALエンドは、一応BADではないけれどあの終わり方はBADでもいいんじゃないかなーと思っていたり…。

レインと一緒に行動しながら、ドレクスラー機関のメンバーを追って事件の真相に少しでも近づいていく
といった感じに進んでいく。

途中途中、甲やレインに因縁のあるジルベルトと問題を起こし、殺しあったり、レインが陵辱されるようなイベントがあったりなど…

レイン陵辱イベントはまさに甲と同じ気持ちになり
「ジルベルト、きさまぁああああああああ!!!」
と叫びながら戦闘をしていたり…(汗

ちょうどこのシーンですね↓
rein1_convert_20130202032541.png

このシーンは戦闘時間によってシーンが変わるシステムになってて
時間を費やさなければシーンは増えない。しかし、レインの陵辱は見たくない…という葛藤がすごくやばかったです。


レインはこれくらいで、次は菜ノ葉です。

若草菜ノ葉(CV:安玖深音)
甲の幼い頃の幼馴染ということで、小さい頃のやりとりの回想などが多かったですね。

菜ノ葉みたいな幼馴染がいたらうらやましい限りですが、ニラだけはやめてほしいかなぁ…と思ったりもします。

ナノテクノロジーの関する研究を行う研究者という両親を持つ菜ノ葉らしい、さまざまな問題が降りかかってくる。
その中でも、ドレクスラー機関の研究員である久利原直樹との関係は非常にシナリオを進めていく上で重要になってくる。

菜ノ葉√を進めていくと、久利原直樹が正気(あれを正気と言っていいのかどうか…)に戻る場面がある。
その時には菜ノ葉のことを心配する素振りがあり、久利原直樹は本当はどうしたかったのだろうか…
と考えさせられたりもしました。

また、菜ノ葉√のBADエンドは全√中で一番えぐい√でした。



渚千夏(CV:神谷奈央)
学園生時代と現代との性格のギャップが違いすぎて、最初はとまどった印象がある。

灰色のクリスマスの被害で自身の肉体を失い、完全義体の肉体でGOATの一員として話が進んでいく。

GOAT長官である桐島勲(桐島レインの父)に助けられてからは、忠義を誓う様は漢らしさを感じました。(女性ですが…)
完全義体をいいことに、物理戦闘とかしちゃうあたり好戦的な印象。

千夏√はNOMALもGOODもどちらもいい感じで終わる。
しかしBADエンドは、ドミニオンのような思考で戻らない旅にダイブするところで終わるので、非常に心辛いものがありました。


このロリ千夏は…すばらしいものがありますね!

chinatsu1_convert_20130202034638.png

ロリコンじゃないはずなのに、ロリっていいなぁ…と思わせられたCGでした。
(ロリ枠ではノイ先生がいますが…それはここでは触れません!)


【システム】
ここではゲーム性ついて書こうかと思います。
まず戦闘については、各戦闘の初めにセットアップメニューと呼ばれるものがあります。
そこではセーブや兵器開発、機能拡張などが行えます。

セットアップ画面はこのような感じ
setup_convert_20130202035312.png

ここにさっき述べたように兵器開発や機能拡張があります。
左から順に兵器開発→機能拡張です。

kaihatsu1_convert_20130202035342.pngkaihatsu2_convert_20130202035403.pngkakutyou_convert_20130202035417.png

そして兵装を変える際には、いくつものパターンを選ぶことができます。
なので自分の好きにさまざまなコンボパターンの兵装をストックしておくことができます。

heisou1_convert_20130202035329.png


基本的に自分は兵装1と2で収まってましたが…



【CG】
CGは差分を抜くと140枚くらいかな?詳しくは数えてないけれど、差分入れるともっとある…。
登場キャラのCGもあれば、シュミクラムのCGもあり、なかなか綺麗です!

個人的に好きな機体は、ネージュ・エールと呼ばれる機体です!

opt_convert_20130202040113.png

この機体が戦闘するシーンがないのが残念で仕方ないですが…。


【Hシーン】

戦闘条件によって差分などがあるので、それは1つと考えます。
レインは3つ。
菜ノ葉は3つ。
千夏は4つ。

千夏だけ1つ多い感じですね。
さっき述べたように戦闘条件での陵辱シーンの差分があるため、すべてのシーンを回収するには8週以上する必要があると思います。(上手くいけば8週で回収できるのかな…?)

また、ほかのキャラのシーンなどありましたが、割愛しました。



【感想】
一度プレイをしていたため、覚えていたルートはスキップなどを使用したためプレイ時間は短めで済みました。
しかし、初めからプレイするとなるとすごい時間がかかる。
そして一気に進めないと忘れてしまうorz


Dive2の告知映像でも出ていたけれど
「箱舟計画とは何か」、「Dr.ノインツェーンの遺産に関して」など謎が多すぎて
正直不完全燃焼の感じが否めない…。

早急にDive2をプレイし、この謎を解消したい!!
と思わされるような終わり方で、とても楽しめる作品でした。


戯画『 BALDR SKY dive2』応援バナー企画参加中!
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

きさらぎ ひろ

Author:きさらぎ ひろ
このHP(ブログ)はライアーソフト「 黄雷のガクトゥーン」のサポーターサイトです


どこにでもいるエロゲーマー。
好きな企業
    AXL、sprite、エウシェリー
好きな原画家さん
    瀬之本久史さん、樋上いたるさん
好きな声優
    中原麻衣さん、一色ヒカルさん
    海原エレナさん

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
時計
FC2カウンター
応援バナーその2
応援バナーその1
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。